キャバクラ 求人 比較

キャバクラのお仕事を比較してみた

キャバクラのお仕事を比較してみた

テレビや雑誌・ネットでの影響からか、キャバクラのお仕事に対する世間のイメージも良いものが多く、女の子たちが「キャバクラで働く」という敷居がずいぶんと低くなりました。
ちょっと前までは、いろいろと訳ありな女の子たちが高収入に惹かれて働いていた場合が多かったのですが、今や有名になりたいという思いや有名人に会いたいといった、キャバクラ嬢のライフスタイルや煌びやかな世界に憧れて、キャバクラの求人を探す人も多い気がします。

今の時代、インターネットや求人情報誌でキャバクラやセクキャバ 求人を探している人も多いことでしょう。
ナイトワーク専門の求人情報サイトや求人情報誌を見てみても、いろいろな種類の飲み屋さんがあったりで、初めて夜のお仕事をしようと思っている女の子には、わからないことだらけのはずです。
特にキャバクラと一言で言っても、実はたくさんの種類のキャバクラの求人があるのをご存知ですか?

・キャバクラ
・朝キャバ&昼キャバ
・セクキャバ
・ピンキャバ

「全部キャバクラなんだから仕事内容もどうせ同じでしょ?」と思ってはいけません。
これらすべてキャバクラと呼ばれていますが、実は仕事内容がまったくと言っていいほど全然違うんです。
セクキャバは女の子へのお触りもありますし、ピンキャバになると完全に風俗サービスのお仕事となります。
これらの仕事内容の違いをよくわからないでお店の面接に行くと、自分の思っていた仕事と違った!っていうことになりますので、ここで一度、ナイトワークの代名詞でもあるキャバクラについて、そのサービス内容や実際の仕事内容、報酬、お客さんの層などを学んでいきましょう。
仕事内容が変わるので給料も違いますし、お客さんの求めているサービスも違いますから、この「キャバクラのお仕事比較」を読んで、自分にピッタリ合ったキャバクラの仕事を見つましょう。
それぞれのタイプのキャバクラで働く上でのメリット・デメリットも紹介しちゃいます。
女の子が気軽に高収入をゲットできるキャバクラやセクキャバ 求人のお店選びの参考にしてみてくださいね。

尚、こちらのホームページで紹介している内容は、私が長年、ナイトワークや風俗のスカウト業をしていた経験からお話しする内容です。
数年前までスカウトの仕事をしていた時に、女の子たちにキャバクラの求人をいくつも紹介していましたが、当時の女の子たちもキャバクラにこんなにも種類があったなんて知らない子が多かったのが印象的でした。
私自身は仕事柄いろんなキャバクラ 求人の現場を見てきているので、キャバクラの仕事内容やそれぞれの違うについて理解はしていますが、地域やお店などによって、一部掲載内容に異なる部分もあるかもしれませんので、ご注意ください。

MENU